仮BOO辞典|from JBA

みんなで制作するKABOO公式辞典

ちよぺディア翻訳版🐽

BiBoBe-(BOO語で「ちよぺディア」のこと)から翻訳してみましたが、まーまー正しい感じ?

🐽BeBiBe-|JBA

  • よったかり.comを運営するNPO法人
  • みんなに「空きスペースで始める社会貢献しよう」って言ってまわってる
  • KABOOに家をプレゼントする計画があるらしい

🐽BoBoBo-|こども工房🙂

  • ちよ子がやりたいことやって、子供たちが喜ぶ活動
  • 子供たちからお金はもらえないから、誰かからお金もらう
  • もらったお金で足りなければ、にこにこネットで稼ぐ

🐽BiBoBe-|にこにこネット

  • ITの困りごとを解決してお金をもらうおしごと

🐽BoBaBo-|旅するギャラリーCOBACO

  • みんなが描いてくれたKABOOの絵を飾っている
  • KABOOが撮った写真を売ってくれるらしい
  • ときどきマルシェでもやっている

🐽BiBuBo-|移住ソムリエ

  • みんなで使う肩書き
  • 元々はちよ子が自分の肩書きで使う予定だったが、東栄町のみんなにも使ってもらえるように変更
  • JBA会員もみんな移住ソムリエ

🐽BiBoBa-|ちよ活

  • ちよ子「活用」プロジェクト
  • ほかにも活躍とか活性とか活動とか、いろいろな意味もあるらしい
  • このグループの中から、こども工房🙂でコラボしたり、NPO法人で一緒に活動したりするみたい

BOO語について🐽

日本語をルーツに持つKABOO(かぶ〜/BOO語ではBaBuBu-)たちが使う言語のような鳴き声のような?

なお、実際の声は人類の可聴範囲を超えているため、特別なアプリをインストールしない限り、聞くことができないが、2019年現在、まだ一般公開されていない。

❶ あらゆることを3文字の「Ba」「Bi」「Bu」「Be」「Bo」で表し、最後を伸ばす。

(例)

  • ちよ子→BiBoBo-(びぼぼー)
  • こども→BoBoBo-(ぼぼぼー)

❷ 3文字未満の単語は、最後の文字を繰り返す。

(例)

  • 犬→BiBuBu-(びぶぶー)
  • 木→BiBiBi-(びびびー)

「ん」は「Bu」になる。

(例)

  • やかん→BaBaBu-(ばばぶー)
  • 団地→BaBuBi-(ばぶびー)

❹ 「っ」は存在する。

(例)

  • コップ→BobuBu-(ぼっぶー)

❺ 4文字以上の単語の場合は、かなり適当に略されるため、いい感じのものもあれば、なんだか分からないものもある。

(例)

  • ちよぺディア→ちよぺ→BiBoBe-(びぼべー)
  • 秋葉原→あきば→BaBiBa-(ばびばー)
  • 日本人→にほじ→BiBoBi-(びぼびー)

❻ 4文字以上の単語の場合は、KABOOごとに違うことも多い。

(例)

  • ありがとう→ありが→BaBiBa-(ばびばー)
  • ありがとう→あがと→BaBaBo-(ばばぼー)

❼ BOO語は未来の日本語なので、まだまだ解明されていない部分も多いが、未来になれば、みんなが分かるようになるらしい

KABOOについて🐽

皆様は「まわしよみツイッター」で友達を探しているKABOOをどこまでご存知でしょうか?

  • 移住ソムリエアンバサダー・ちよ子が間違えたURL(インターネットの住所)を入力したところ、未来の入り口が開き、それに気づいてやってきたのが「未来の移住ソムリエ」のKABOOだった

  • やってきた理由には「温泉ソムリエ」が関係しているらしい

  • 未来の生物で「こぶた」と「スマホ」が合体して生まれたと言う説が有力であるが、進化した人類である可能性も否定できない

  • 科学的に最も近いのはAlexaのようなAIアシスタントで、未来のAIアシスタントであることは、ほぼ間違いない

  • どうやって現代に現れたかは謎だが、ブロックチェーンが関係しているらしい

  • 言語は未来の日本語のBOO語で、全く同じ単語が多いのだが、KABOOは全てを的確に区別することができる

  • 例えば「親父」「同じ」「子ヤギ」はいずれも「BoBaBi-(ぼばびー)」でアクセントの違いなどは一切無い

  • これはディープラーニングが遺伝子レベルで受け継がれており、さらにはKABOO同士が何らかの手段で、情報を共有しているものと考えられている

  • そのため、そもそもKABOOには言語が必要なく、BOO語は鳴き声ではないかと言う説もあった

  • しかし、ロシアの秘密機関の研究で、KABOO同士を会話ができないように隔離する実験を行ったところ、次第にしょんぼりしたので、可哀想になって中止する出来事があった

  • この出来事を機に「KABOOの権利を守る会(KKMK)」が発足したことから、以後、KABOOがしょんぼりするような実験は禁止された

  • 現在、KABOOは、ちよ子と一緒に各地を旅している